435

52歳の歌手・工藤静香が12月7日に放送された「FNS歌謡祭 第1夜」(フジテレビ系)に出演し、70歳の歌手・中島みゆきの名曲『空と君のあいだに』を歌った。しかし、歌詞を間違えてしまったことをインスタグラムで謝罪した。 工藤は番組後にインスタグラムを更新し、「ヒェ~」「空と君のあいだに 緊張しすぎちゃった~」と緊張感が伝わるコメントを投稿。
さらに、「しかも歌詞を間違えちゃいました。本当にごめんなさい」と、「とても痛い」という歌詞を「とても辛い」と歌ってしまったことについて謝罪した。
この投稿に対してネット上では 「工藤さんの素晴らしい歌唱力に感動した」 「歌詞を間違えたことも謙虚に反省している姿勢が好印象だ」 といった称賛の声が多く寄せられています。一方で、 「いつものように語尾をウォイウォイと雑に歌っていた。もっと丁寧に大切に歌ってほしい」 「プロとして生放送で歌詞を間違えるなんてあり得ないだろう」 「名曲を歌うならちゃんと練習してから出てほしい」という批判的な声も見られました。



スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック