703

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志とタレントの中居正広がMCを務める新番組「まつもtoなかい」(フジテレビ系)が4月30日にスタートした。初回ゲストに元SMAPの香取慎吾が登場し、中居と6年ぶりにテレビで対面した。
中居と香取は、SMAP解散後も連絡を取り合っていたことを明かした。中居が体調不良で休養していた時は、香取から毎日メールが来たという。また、香取は中居に「会えませんか?」と誘ったこともあったそうだ。2人は、現在の活動や未来についても語り合った。
トークの始めは緊張感が漂っていたが、次第に打ち解けていく様子が見られた。中居は「中居さん」「香取さん」と呼んでいたが、途中から「中居くん」「慎吾」と呼び合うようになった。さらに中居は、「吾郎」「剛」と元SMAPのメンバーの名前も口にした。
視聴者からは、中居と香取の共演を喜ぶ声や、松本の気遣いやジョークを評価する声が多く寄せられた。一方で、緊張感や忖度感が気になる声や、視聴率が伸び悩んだことへの不安の声もあった。
香取は、番組内で話題の草なぎ剛主演ドラマ「ラストマン-全盲の捜査官-」(TBS系)の主題歌「ハルカナミライ」を披露するなど、パフォーマンスも見せた。俳優としても歌手としても活躍する香取慎吾が、久々に元SMAPの仲間と共演した貴重な番組だった。
松本人志と中居正広がMCを務める「まつもtoなかい」は、毎回2人の豪華ゲストを招き、トークやパフォーマンスを繰り広げる新趣向の番組だ。次回放送は5月7日で、ゲストは女優・北川景子と上沼恵美子だ。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック