730

広末涼子が不倫相手のシェフとの関係を認めたことで、夫のキャンドル・ジュン氏が涙声で記者会見を行った。多くの人が注目する中、〝宣伝効果〟も絶大だったらしい。
「会見の後、ジュン氏が経営するキャンドルの販売サイトに殺到した人たち。一つ数千円もするキャンドルが次々に売れて、今ではほとんど売り切れになっているんです」(スポーツ紙記者)
「フリマアプリでは色んな商品が売られていますが、こんなに短い期間でキャンドルが大人気になるのは初めてじゃないでしょうか。ジュン氏のキャンドルは、赤や青など色もきれいで、火をつけなくても部屋に飾れるんですが、キャンドルとしては高めなので、買うのを躊躇していた人も多かったはずです。でも、広末の不倫劇でジュン氏に同情する声が集まって、買いたい人が急増しているみたいですね」「ブランドによっては、コロナ禍前と比べて何倍も値段が上がっているものもありましたが、ジュン氏のキャンドルの高騰具合は異常です。今では1万円以上しない商品はほとんどなくなっていて、それを狙った〝転売ヤー〟たちが、さらに価格を吊り上げているんです」(ライター)
キャンドルの揺らぐ炎のように、他の男に心奪われた妻と、必死で家族の危機を切り抜けようとする夫。2人の夫婦関係は危うい状態だが、ここからどう動くのか、まだまだ気になる


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック